{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010903428360   整理番号:65A0223001

交替優先性をもった待ち行列

Queuing with alternating priorities.
著者 (3件):
資料名:
巻: 13  号:ページ: 306-318  発行年: 1965年
JST資料番号: D0249A  ISSN: 0030-364X  CODEN: OPREA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
たとえば1台の設備があって、そこえ2種類の製品がランダムに到着する場合など優先性が問題となる。ここでは交替優先ルール(セロ切替ルール)を導入している。窓口があいている限り先着順に窓口に入るが、クラス1の客がサービス中ならクラス1の客がクラスjの客に優先する。ポアソン到着任意サービス時間分布を仮定して、定常状態での平均待ち時間、行列の長さなどが求められ、先着順の場合と比較されている。またクラスの数が2より大、切り替え時間と切り替え費用がゼロでない場合への拡張の可能性についても述べている;参7
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る