{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010914568709   整理番号:68A0272752

カザフスタンの都市建設

Градостроительство советского казахстана.
著者 (2件):
資料名:
巻:号: 10  ページ: 29-33  発行年: 1967年
JST資料番号: R0004A  ISSN: 0004-1939  CODEN: AKSRA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
何らかのマスター・プランなしに作られて来た都市が,確実な開花をするのは革命によってであった。そして第二次大戦後の生産力の著しい発展により新しい都市が次々と生れ,1928年には22であったものが1967年には69を数えるに至った。首都であるアルマアタの人口も1960年の48万から1967年には67万へと増大している。これらの状況において都市の計画的発展はマスター・プランの存在においてのみ可能である。この検討はすべての都市で行われているが,ここではツェリノグラードを始めいくつかの都市を上げて説明し,またカザフスタンの大陸的風土が計画に与える影響について述べている;写11
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る