{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010935518647   整理番号:60A0071588

滴定法,比色法および旋光度法によるでんぷんの定量分析に関する系統的研究

Systematische Untersuchungen ueber titrimetrische,kolorimetrische und polarimetrische Staerkebestimmungen.
著者 (2件):
資料名:
巻: 51  号:ページ: 1-68  発行年: 1960年
JST資料番号: D0098A  ISSN: 0026-6841  CODEN: MGLHA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: スイス (CHE) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Von Fellonberg氏の滴定法,著者のよう度比色定量法,BaumannおよびGrossfeld氏の旋光度法の詳細。この3法を用いていろいろの食品中のでんぷんを定量した結果の比較

前のページに戻る