{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602010964078850   整理番号:58A0035602

推進火薬の分類とミサイルの実地における取扱に与える影響 (混成燃料は一般の火薬類や単液式燃料などに比べて強力で,製造,保存,運搬の際の安全性,危険性が重要な因子となる 酸化剤と可燃物との比が,特に過塩素酸塩を酸化剤とする場合を実例として,危険性の分類と関連して研究される)

Propellant Explosives Classification and the Effect on Field Handling of Missiles.
著者 (1件):
資料名:
巻: 28  号:ページ: 489-491  発行年: 1958年
JST資料番号: C0248A  CODEN: JETPA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
タイトルに関連する用語 (17件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る