{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011033439830   整理番号:68A0220486

アポロ宇宙船用レーダ追尾と船の運動とを隔離する周波数スペクトル決定

Frequency spec tral determ ina tion of the isola t io n between radar tracking data and ships motion for Apollo class ships.
著者 (2件):
資料名:
ページ: 21.1.1-21.1.14  発行年: 1968年
JST資料番号: K19680006  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
アポロ宇宙船などの複雑な追尾用船舶における海の動きの効果に対する追尾用アンテナ安定化方式を検討する。レーダの追尾能力は波高の高い状態では,アンテナの保持が不充分となるので,ある補助方式で船の運動からアンテナを隔離して用いなければない。船の運動を修正する方式では完全は期しがたい。本論文は,船とアンテナの隔離方式によって期待される程度を,使用周波数,追尾の方位角と仰角などについて,実験結果とともに理論的に検討する;写図17表6参8

前のページに戻る