{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年04月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:201602011100156635   整理番号:58A0061856

ゲルマニウムP-N接合の熱的反転

Thermal turnover in germanium P-N junctions.
著者 (1件):
資料名:
巻: 14  号:ページ: 239-253  発行年: 1958年
JST資料番号: A0469A  CODEN: ATEJA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
合金法によるゲルマニウムP-N接合の逆方向静特性を,なだれ増幅率を考慮に入れて解析している。熱的安定性が検討され,熱的破壊は熱による特性の反転とその結果生ずる負性抵抗によることを示した。この解析の結果と従来発表された実験結果とよく一致した
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る