{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011274084757   整理番号:68A0307657

神戸製鋼所に慶けるモチベーゾョン活動の実情VI女子QCサークル活動の実情と問題点

著者 (1件):
資料名:
ページ: 1335-1337  発行年: 1968年
JST資料番号: G0354A  ISSN: 0018-1951  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
教育の不備,スタッア組班長の理解不足,職場環境,作業内容上司の女子に対する考え方から女子社員は男子社員のカゲにかくれてきた。しかし仕事に対するよい方法を求めようとしたのが,女子QCサークルの活動動機にな参,選色ミス,秤量ミスの削減,定着性の向上,検査ミスの削減をテーマにと参上げ,勉強していぐ気が出てきだ。今後上司との話し合いの場奮つぐっ痩ρ,教薄の徹底,自身の勉強が望まれる;写図1
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る