{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011299045080   整理番号:68A0092401

プラントルの方程式適用の限界について

О границах применения уравнений прандтля.
著者 (1件):
資料名:
巻: 10  号:ページ: 3-8  発行年: 1967年
JST資料番号: R0142A  ISSN: 0579-2975  CODEN: IVUAA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
曲面分布吸引をもつ境界層の計算にプラントルの方程式を適用する問題を研究する。曲面に関するナービエストークスの一般方程式から小さな項を消去する方法によりプラントルの方程式(小曲面の場合)とそれらの相似式,さらに複雑な方程式(著しい曲面の場合)を求めた。これらは物体の周囲の流れの空力計算に利用できる;参3
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る