{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011352902500   整理番号:60A0003443

SONIC BOOM 超音速機操作の限界

Sonic boom. Limitations on supersonic aircraft operations.
著者 (1件):
資料名:
巻: 19  号:ページ: 20-24,44-45  発行年: 1960年
JST資料番号: A0330A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
超音速機の前部衝撃波尾部衝撃波の伝搬面すなわちSONIC BOOMによる地上における急激な局部的気圧変動(衝撃音)とその航空機の高度および速度との関係の解析として,超音速航空機の飛行経路直下におけるSONIC BOOMによる圧力変動量△Pが理論値より実際値の方が小さい原因を説明。大気の気象状態がSONIC BOOMに沿うて不連続であるときのBOOMの移動様相を解説。超音速機の上昇および水平飛行時にSONIC BOOMの裾が地上に到着しない場合の飛行経路,気象状件,飛行高度,飛行速度などに関する解説を行なっている;図13表2参6
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る