{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011459623760   整理番号:68A0096397

最新アスファルト舗装用骨材工場

Une nouvelle usine de fabrication d’enrobes.
資料名:
巻: 46  号: 69  ページ: 85-89  発行年: 1967年
JST資料番号: C0854A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
この1967年5月に操業開始したパリジェンヌ社のマルヌに作られた工場では舗装用砂利およびアスファルト砂を製造している。原石は石灰質砂岩で鉄道輸送されたものを野積みストックし必要に応じコンベアでプラントに送られる。2.8m×10m密閉タンクで加熱ガスにより乾燥され,さらに熱風ベンチレータでシルト質を除去する。アスファルトは3基の加熱タンクに常時ストックされている。加熱は石油を使用し系統はタンク,流導パイプ,計量系統,ミキサまで行きわたっている。ミキサは原料エレベータ,3段スクリーン,3t2軸かくはん式ミキサ本体からなる;写7 図3
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る