{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年06月
文献
J-GLOBAL ID:201602011468146150   整理番号:58A0063970

モリブデンの用途と保護被覆

Molybdenum Is Here To Stay.
著者 (1件):
資料名:
巻: 74  号:ページ: 75-78  発行年: 1958年 
JST資料番号: D0052A  ISSN: 0026-0665  CODEN: MEPOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
高温強度,低膨張率のため高温使用範囲が広いが酸化物が低温で揮発するためNi,Ni-Crによる保護被覆,Al-Si-Crの如き粉末散布,ガラスとCr-Ni-Bのセラミック被覆が必要
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る