{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602011499768140   整理番号:58A0042474

麦角に関する最近の研究

Recent Research on Ergot.
著者 (1件):
資料名:
巻: 180  号: 4933  ページ: 379-381  発行年: 1958年 
JST資料番号: D0308A  ISSN: 0031-6873  CODEN: PHJOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
古く知られている麦角はそのアルカロイドが精神性作用することが知られて再び脚光を浴びた,アルカロイドは水溶性のエルゴメトリンと不溶性のエルゴタミンその他てある,エルゴメトリンの得がたいため,その誘導体のリセルジン酸ジエチルアミド(LSD-25)が合成され,一方生体外ての麦角培養が行われている
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る