{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011572252816   整理番号:68A0217683

ッブル時間を半分にするデュアルフJッブフロッブI с

Dual flip-flop iCs halve ripple time.
著者 (2件):
資料名:
巻: 16  号:ページ: 88,90  発行年: 1968年
JST資料番号: C0397A  ISSN: 0013-4872  CODEN: ELODA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
MC951または同様なデュァルフリップフロップICモジュール1綴を接続してバィナリカウンタを通過するリップル時間を2分割する方法を示した。二つのフリッブフロップは岡一のクロックパルスによってトリガされ,前者はそのクロックを二つに分割する。第2のフリッブフロップはこの始めのクロックをさらに二分割し,従ってリップル時間を2等分する;写図1

前のページに戻る