{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011574770520   整理番号:68A0042571

非線形系のLagarange安定とPopov規範

Popov criterion and Lagrange stability of nonlinear systems
著者 (2件):
資料名:
巻: 12  号:ページ: 627  発行年: 1967年
JST資料番号: R0223A  ISSN: 0320-314X  資料種別: 抄録・索引 (I)
記事区分: 短報  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Popovの利得セクタを有する非線形系X=Ax-Ъφ(б),б=c′xがLagrangeの意味において安定であるための十分条件がPopovの不等式で与えられることを証明した。ただし,系の線形部分は完全可制御,かつ可観測であると仮定している。すなわち線形部の伝達関数をW(jω)としたとき,Aの固有値がすべて負の実部を有し,かつすべてのωに対し,1/k十Re[(1十jωβ)W(jω)]>0なる非負の実数βが存在するならぱ系はLagrange安定であることを示した;写図1参5
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る