{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011576213866   整理番号:60A0080158

高純度合成ゴムSBR製造用圧搾乾燥器

For high-quality rubber,squeeze dry.
資料名:
巻: 67  号: 16  ページ: 63-64  発行年: 1960年
JST資料番号: B0251A  ISSN: 0009-2460  CODEN: CHEEA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
従来の蒸発法による熱気乾燥では不純物(無機物)を十分に除き得なかったが新しい機械的押出し法によれば50%水分を規格の0.5%に下げるのに2hrですむし,灰分残量も少なく経費も低い。本体は押出し部と乾燥部からなり,押出し磯は仕込口36inφ,出口12inφ,長さ4ftの円錐筒で800HPの電動機駆動,55.5rpm,含まれている水分の80%を除去。乾燥器は3室からなり,27mmHgの低圧に保ち,ここで0.5%以下に乾燥。全工程の温度管理が最も重要で,押出機内は220°Fに保持
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る