{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602011610280845   整理番号:58A0055670

発電燃料としての天然ガス利用の経済的効果

Экономическая эффективность применения природного газа в качестве энергетиче-ского таплива.
著者 (1件):
資料名:
巻: 29  号:ページ: 2-8  発行年: 1958年 
JST資料番号: Z0000A  資料種別: 不明
発行国: その他 (ZZZ) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
石炭,天然ガスに対する全発電投資額(ルーブル/kW)と輪送距離や送電費(ルーブル/kWh)との関係を図示。それによると天然ガスは石炭に比して安価である。天然ガス発電所によれば全投資額は20~50%減,発電費は23~57%となる。現在ソ連では総出力11,400MWの17の大天然ガス発電所建設を立柔中
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る