{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011643606819   整理番号:60A0063875

シクロプロパン炭化水素と第二水銀塩との反応 XI ビシクロ〔N・1・0〕アルカン(N=2,3および街)中の三員環の開裂

Взаимодействие циклопропановых углеводородов с солями окиси ртути.XI.Раскрытие трехчленного цикла в(O,I,N)-бициклоалканах(N=2,3 и 4).
著者 (3件):
資料名:
巻: 30  号:ページ: 359-363  発行年: 1960年
JST資料番号: R0139A  ISSN: 0044-460X  CODEN: ZOKHA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
酢酸水銀と水溶液中で反応していずれの場合も三員環が開いて水酸基に対しγ-位にアセトキシメルクリ基の入ったシクロアルカノール誘導体を生成.開環位置は,N=2の時は両橋頭炭素原子の間,N=3,4のときは最多置換炭素原子と最少置換炭素原子との間である

前のページに戻る