{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011759092294   整理番号:68A0156458

ピ晶ル重合体の平均寸法に対する側鎖の相互作用の効果

Effect of side-group interactions on the mean i-mensions of vinyl polymers.
著者 (2件):
資料名:
巻: 48  号:ページ: 1970-1980  発行年: 1968年
JST資料番号: C0275A  ISSN: 0021-9606  CODEN: JCPSA6  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
相互作用する側鎖を有する立体特異性ビ昌ル重合体の平均二乗両端間距離の計算を行なった。側鎖の立体相互作用は常に分子の収縮をもたらし,この効果はシンジオタクチックな立体配座に対して,よ強くあらわれる。側鎖の直径の増加とともに,重合体の立体配座はだんだん制約され,らせん状になってくる;写図11表1参17
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る