{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602011856114049   整理番号:58A0057544

自動交換におけるパルス制御および持続電流制御I

Impulssteuerung und Dauerstromsteuerung in der Wahlvermittlungstechnik (I).
著者 (1件):
資料名:
巻: 10  号:ページ: 275-278  発行年: 1958年 
JST資料番号: B0493A  ISSN: 0012-8031  CODEN: EKZBA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
1923年に初めて交流による自動交換が実施されてから,有線の遠距離のパルスによる制御が,搬送周波方式や無線方式と並列に,長い間研究されてきた。遠距離通話の交換方式の適切なものとして持続電流制御を用いるのがよいので,この方式を研究した。本稿は定義と遠隔選択技術としてのパルス制御について述べている
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る