{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011875839186   整理番号:68A0171689

包装工業のための接着剤とワックスコーティング

Kleber und Wachsbeschichtungen fur die Verpackungs-industrie.
資料名:
巻: 12  号:ページ: 272,274,276-277  発行年: 1968年
JST資料番号: A0323A  ISSN: 0001-8198  CODEN: ADHEA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
60年以後の包装業業の躍進には,ホットメルト接着剤やコーティング剤としてのワックス相溶性ビニル樹脂の貢献がきわめて大きい、DuPont社のビニル樹脂響ElVax”の一般特性と各品種の特徴,新製品”Elvax”-酸の三元共重合体樹脂の特性とその応用による新たなメリットを示す。ついで包装分野での最近の顕著な応用例として菓子やパンの包装におけるアルミはくコーティングやタバコ包装の実例をあげる。さらに貯蔵性能の面に言及し,特殊洗剤用容器の内面コーティングの成果,新品種舞Elvax”410の利点とその応用による耐水段ボール鮮魚箱の将来性などを述べた
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る