{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011907483494   整理番号:68A0206655

単相電鉄負荷および三相局地負荷に供給する変電所における電圧の質

Исследование качества напряжения на подстанциях с однофазными тяговыми и трехфазными районными нагрузками
著者 (2件):
資料名:
号:ページ: 22-26  発行年: 1968年
JST資料番号: R0027A  ISSN: 0013-5380  CODEN: ELEKA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
単相電鉄負荷に対する実験および理論的研究の解析結果について述べる。得られたデータを基して,てい降変圧器の負荷時タップ自動切換えによって電圧を調整し,それを与えられた範囲内に維持することは実際上不可能だと結論した。負荷時タップ自動切換えの代りに,電車線に直列に接続された直列コンデンサ補償装置および電気系統にとって好ましくない高調波の周波数に同調させた27.5kVまたは6~35kV母線に接続された並列フィルタを使って電圧を調整し,その質を改善する方法を推奨した;写図7参3
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る