{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011966259280   整理番号:60A0104682

走査線(Raster)回転方式による文字の識別

New IBM optical reader is described at AIEE.
資料名:
巻:号: 18  ページ: 10-11  発行年: 1960年
JST資料番号: C0397A  ISSN: 0013-4872  CODEN: ELODA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
IBMで研究されている走査線を回転する文字識別装置についての簡単な紹介記事.タイプで印字された文字のみならず手で書いたものも識別する.原理は6本の走査線を回転して.6個の傾斜角において識別すべき文字との交点を求める.これら交点を統計的に処理して識別するが,これの論理機能はIBM650で行なった.手で書いた文字については実験の結果92%が正確に読め,8%が失敗した.この識別装置は全体として250のトランジスタ.132の磁心および1500の抵抗を用いている
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る