{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602011968131892   整理番号:60A0021722

失業問題に対する経営者の任務

Wake up to your part in unemployment.
著者 (1件):
資料名:
巻: 118  号:ページ: 98-103  発行年: 1960年
JST資料番号: C0465A  CODEN: FCTYA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
従来,経営者達は生産性向上にもとずく労働力の節約を,不適切に取扱っていた.労働力を節約するということが計画された経営であるならば,その節約された労働を何に使用すべきかということも同時に計画すべきだということが主張されている.そして生産性向上と労働力過剰という傾向を分析し,国家的な問題がそここ存在することを指摘している;図2
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る