{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012028467473   整理番号:60A0009671

周波数標準発振器安定用の振動要素としての水晶トロイド

Кварцевый тороид как колебательный элемент для стабилизации генераторов эталона частоты.
著者 (1件):
資料名:
巻: 1960  号:ページ: 134-135  発行年: 1960年
JST資料番号: R0082A  ISSN: 0032-8162  CODEN: PRTEF   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
全ソ連邦物理技術・無線工学測定研究所の周彼数標準器安定用の水晶トロイド。本水晶トロイドはイギリスのエッセン法にしたがって製作した水晶リングを回転面板で加工して作る。Q=7.4・106,-7°~+16Cの温度範囲での周波数温度係数は6・10-7,周波数の相対偏差と電源電圧との関係は5・10-10。トロイドの寸法は外径61.55mm,内径44.35mm,断面半径生4.05mm;写1図2参9
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る