{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012055606205   整理番号:58A0077073

空気調和方式の断熱処理に関する注意事項

What to Watch For When Insulating Air Conditioning Systems.
著者 (1件):
資料名:
巻: 30  号:ページ: 110-114  発行年: 1958年
JST資料番号: C0110A  ISSN: 1527-4055  CODEN: HPAOA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
一つの方式で保温が成功したからといって同じような他の場合にも失敗しないとはいえない.予期しない高い露点温度と低い乾球温度が存在することがあり,これは徹底的に調べなければならず,また発見した場合には直ちに修理せねばならない.本論はその露の成因とその対策について述べてある
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る