{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012123507164   整理番号:68A0233924

配管溶接における解明

Breakthrough in pipeline welding.
資料名:
巻: 41  号:ページ: 99,102  発行年: 1968年
JST資料番号: C0298A  ISSN: 0043-2253  CODEN: WDEFA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
配管の溶接で問題になるのは接合部の間げきである。特に下面側は完全に接合させるため広くとるから溶接ピードが垂れ下り悪い結果を生ずる。Wedlding Proeess会社で開発したVac-U-Wed法ではこの欠陥を防止するための真空法を用いて極めて良い結果を示していることについての解説;写3
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る