{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012151098695   整理番号:68A0183953

塩溶液を用いる実験室内の湿度調節総説

Humidity control in the laboratory using salt solu tions - a review.
著者 (1件):
資料名:
巻: 17  号:ページ: 241-245  発行年: 1967年
JST資料番号: C0264A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 文献レビュー  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
多数の塩の飽和水溶液または不飽和水液ならびに水和塩混合物上での広い温度範囲にわたってのデータを集めた。38種の塩の飽和水溶液の結果を記載し湿度調節に適当なものを挙げた。最後に塩溶液を用いる実験室内の湿度調節を批判的に考察;図3 表4 参34
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る