{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012159362693   整理番号:68A0336483

伊豆における薬用植物サイコの栽培 I 研究ミシマサイコの生長,収量および品質に及ぼす6種類の土性の影響

著者 (4件):
資料名:
巻: 43  号:ページ: 1009-1010  発行年: 1968年
JST資料番号: G0801A  ISSN: 0369-5247  CODEN: NOOEA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
サイコの栽培品は野生品と比べて品質がかなり劣るのではないかと考え,その品質と最も関係の深い要因の1つと考えられる土壌が,サイコの根の生長,収量および品質におよぼす影響を調査.サイコの生育量および収量は砂土>埴土>埴壌土>壌土>砂質壌土>粘土であり,品質も土性によって異なる.これは,母材を異にした場合,土壌の物理的および化学的性質が最も影響しているものと考えた:参6

前のページに戻る