{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012177554508   整理番号:60A0142375

二次電子増倍管を用いる窒素の分光学的同位体分析

Die spektroskopische Isotopenanalyse des Stickstoffs mit Hille eines Sekundaerelektronenvervielfachers.
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 903-906  発行年: 1960年
JST資料番号: E0157A  ISSN: 0023-0642  CODEN: KERNAQ  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
窒素の同位体分析に用いる直接的な測光法の記述。窒素のsecond positive systemにおける14N2分子および14N15N分子の△v=1の転移のバンドヘッドの強度を二次電子増倍管を用いて直接測定し,これから15Nの同位体分析を行なう。この方法の長所は,分析に要する時間が短くてすむことと写真乾板などに依存しないことである;写2図5表1参2
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る