{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012255465606   整理番号:60A0108056

補正磁石の調整不良による画像のひずみ

Quelques pannes TV dereglages des aimants correcteurs instabilite horizontals deformations,etc.
資料名:
巻: 1960  号: 105  ページ: 182-184  発行年: 1960年
JST資料番号: E0227A  ISSN: 0040-2761  CODEN: TLVNA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: フランス (FRA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
90度,110度管用の偏向コイルには,左右に小さい棒磁石がしばしば用いられている。この磁石の一方の極性が反対のとき,位置が低いとき,無いとき,近過ぎるときの格子パターンのひずみ。位置調整用可変抵抗の並列Cの短絡の場合,水平同期の不安定な場合,同期分離の不良により垂直のパーが水平に影響されてひずむ場合露して,同期分離管のスクリーン電圧が高くなったときと,分離管の陽極回路にそう入された雑音防止用のダイオ。ドとCの直列回路のダイオードが劣化したときについて,バーの受像写真を示して説明した
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る