{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012275293887   整理番号:60A0112091

炭酸ガス中における金属構造物の溶接試験

Опыт сварки металлоконструкций в углекислом газе.
著者 (1件):
資料名:
巻: 1960  号:ページ: 26-27  発行年: 1960年
JST資料番号: R0107A  ISSN: 0491-6441  CODEN: SVAPA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 旧ソビエト連邦 (SUN) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
炭酸ガスのふん囲気を用いる自動溶接機としてはПДШМ-500を使用した.この方法では高価なフラックスの代りに安価な炭酸ガスを利用し,労働の衛生学的条件を改良し,フラックスの出し入れなどの余分な手間や品物および溶接棒の清浄処置をはぶきかつ機械の空転を短縮できるなどの利点がある.したがって普通のフラックスを使用するものにくらべて1.5-4倍の生産を向上することが可能である;写1図2表3参1
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る