{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012330331750   整理番号:70A0177383

ウシカルボキシペプチダーゼAのアミノ酸配列 II 臭化シアン分解フラグメントFlllの,トリプシンおよびキモトリプシン分解ペプチド

The amino acid sequence of bovine carboxypeptidase A.II.Tryptic and chymotryptic peptides of the cyanogen bromide fragment FIII.
著者 (7件):
資料名:
巻:号:ページ: 38590-3871  発行年: 1969年
JST資料番号: B0270B  ISSN: 0006-2960  CODEN: BICHAW  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
市販のウシカルボキシペプチダーゼAを臭化シアンで開裂し,Sephadex G-75でのゲルろ過により分取した,81アミノ酸残基から成るフラグメント.Flllを,トリプシンおよびキモトリプシンで加水分解した。生成ペプチドを分離し,Edman分解,ヒドラジン分解,およびカルボキシペプチダーゼAとBおよびロイシンアミノペプチダーゼによる加水分解で性質を調べた。これらペプチドを一列に並べ,フラグメント全体の構造が得られた。これは酸加水分解から推定したアミノ酸組成と正しく一致している;写図9表15参11
準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。


前のページに戻る