{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
文献
J-GLOBAL ID:201602012393354750   整理番号:58A0060625

電子機器の冷却技術 I

Techniques of Cooling Electronic Equipment.
著者 (1件):
資料名:
巻: 62  号:ページ: 80-87,150  発行年: 1958年
JST資料番号: B0437A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
電子機器の温度測定法を主として熱電対と温度指示ペンキを用いた場合について述べ,その注意すべき点を挙げた.冷却技術の基礎として用いられる伝導・対流・輻射による冷却効果を示す計算図表,冷却を必要とする程度を各部品について示す表などを掲げた.次回には電子装置の特足部分や全体についての実際的冷却法を述べる
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る