{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2022年05月
文献
J-GLOBAL ID:201602012497913840   整理番号:58A0055204

電力網大連係系統試験

Organization for Large-Scale Grid System Tests.
著者 (3件):
資料名:
巻: 105  号: 22  ページ: 363-374  発行年: 1958年 
JST資料番号: D0380B  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
英国の132kV系統を使用し,大規模な連係系統における過渡および定態安定度の実測を行った。この結果通常の計器は不安定現象の生じている間は不適当であり,誤った情報を与えることが分った。rotor-angle指示計器も大きな発電所では有効ではなし。このため沢山の発電所員に不安定条件下の発電機についての訓練および考え方のきょう正がなされた
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る