{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012569384481   整理番号:58A0021284

水中での核爆発に続いておこるいろいろの元素のガンマ放射の割合の変化 (深海で核爆発を行ったときに生ずる13種の化学的元素の放射性アイソトープの40分から3年までの範囲でのガンマ線放射率を計算した)

Variation of Gamma Radiation Rates for Different Elements Following an Underwater Nuclear Detonation.
著者 (1件):
資料名:
巻: 13  号:ページ: 329-336  発行年: 1958年
JST資料番号: C0279A  CODEN: JCISA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 

前のページに戻る