{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012570597090   整理番号:60A0017566

Foshagiteの結晶構造

The crystal structure of foshagite.
著者 (2件):
資料名:
巻: 13  号: 10  ページ: 785-793  発行年: 1960年
JST資料番号: A0315A  CODEN: ACCRA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: デンマーク (DNK) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Ca4(Si3O9)(OH)3(Foshagite)の構造をX線繊維回転写真からきめた。これはCa+3とOH-イオンならびに(SiOs-3)∞無限鎖状配列からなっている。これと近縁のβ-CaSiO3と類似構造をしておりこの関係も論じた。Foshagite結晶には部分的な積層不整があり,これの安定性も考察した。700°Cにおける脱水過程の機構も論ずる
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る