{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012711445396   整理番号:60A0058993

土壌および岩石中のモリブデンの定量に関する地球化学的新方法

A new geochemical method for the determination of molybdenum in soil and rock.
著者 (1件):
資料名:
巻: 55  号:ページ: 1232-1243  発行年: 1960年
JST資料番号: B0419A  ISSN: 0361-0128  CODEN: ECGLA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
試料を炭酸塩-硝酸塩で溶融後,水に浸せきして抽出液を酢酸アルミで抽出してカリウムエチルキサンテートを加えて発色させ,比色定量する。本法は野外でも実施され。1日に約30試料の定量が可能。また従来のチオシアン化法よりも広範囲のモリブデン含有試料に適用でき,5ppmまで定量可能;図1表3参9
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る