{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602012983504332   整理番号:58A0060023

重い粒子のエネルギ分析計

Spectromertre pour particules Lourdes.
著者 (3件):
資料名:
巻:号:ページ: 69-72  発行年: 1958年
JST資料番号: D0208A  ISSN: 0029-554X  CODEN: NUIMA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: オランダ (NLD) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
粒子のエネルギが放射角によって異っているようなとき,ダブルフォーカス分析計の非点収差(n=0.57)を利用して,大きな入射角に対しても分解能をあげていく方法が述べられている。この場合像は磁場の方向とψの角をもった傾斜した線となるから,検出器の前方にあるスリットをそれだけ傾けておく。検出器はZnSシンチレーションカウンターが用いられ試験としてC12と弾性散乱した陽子のエネルギ分布をいくつかのψに対して測定している
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る