{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013082589319   整理番号:60A0003706

液体および固体アルゴソの屈折率

The refractive indices of liquid and solid argon.
著者 (2件):
資料名:
巻:号: 52  ページ: 355-358  発行年: 1960年
JST資料番号: D0316A  ISSN: 0031-8086  CODEN: PHMAA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
74~95°Kの温度範囲で屈折率の温度依存性を数波長の光で測定.屈折率は融点で不連続になり,その上下では温度に比例して減少する。またLorentz-Llorenz関数の密度による変化として図示した。これは密度と共にお〓むね減少するが固体では逆に増加する6現段階で理論的考察はできない
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る