{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013156971466   整理番号:60A0083819

サーモゾル法

Thermosol process.
資料名:
巻:号: 12  ページ: 71-72  発行年: 1960年
JST資料番号: C0102A  ISSN: 0010-1826  CODEN: CLRGA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: インド (IND) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
デークロン綿混紡織物を染色することにはサーモゾル法が適当である。この方法では染料分散液に織布を浸漬乾燥し200~220°Cに40~90秒加熱する。この方法でデークロンの染色に分散染料,綿の染色に建染め染料を使用するが,分散染料と建染め染料とで同時に染色する方法と,分散染料で染色してから建染め染料で染色する二つの方法があるが,後者の方が良い結果を与える。分散染料と反応性染料を使用して染色することもできる
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る