{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013218354833   整理番号:60A0058052

トリブチルアンモニウムーロダン化ニオブとしての抽出法による,NbとTaの混合物からのNbの分離

Die Trennung des Mobs von Tantal durch.Extraktion als Tributylammonium-Niobrhodanid.
著者 (3件):
資料名:
巻: 172  号:ページ: 105-115  発行年: 1960年
JST資料番号: E0425A  ISSN: 0016-1152  CODEN: ZACFAU  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
NbCl5,TaCl5,ロダンイオン,亜硫酸イオンおよびトリブチルアンモニウムイオンを含む鉱酸酸性溶液から酢酸イソアミルを用いて抽出.一回の抽出操作により直機相に移ったものの酸化物のうち95%がNb2O5である
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る