{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013277740429   整理番号:60A0132280

大旅客駅の能力の調査

Exmittlung der Leistungsfaehigkeit einea grossen Personenbahnhes.
著者 (1件):
資料名:
巻:号:ページ: 414-422  発行年: 1959年
JST資料番号: B0423A  ISSN: 0013-2845  CODEN: ETRUA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
従来多年にわたって鉄道の本線の線路容量および操車場の能力についての正確な資料を求める努力がなされ特に近年は発達の著しい計画管理の手法を用いるようになった.本文ではこの解析法にもとついて,通過式停車場であるアウグスブルクの中央駅を例にとり大旅客駅の容量の調査を行なった結果について述べる;図4表8参7
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る