{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013301830965   整理番号:60A0105437

電気通信における印刷回路

Printed circuits in telecommunication.
著者 (1件):
資料名:
巻: 21  号:ページ: 336-344  発行年: 1960年
JST資料番号: D0384A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オーストラリア (AUS) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
印刷配線のいろいろの製造方法として導電インクによる謄写印刷法,溶融金属の吹付け法,配線導体を基板に圧着させる方法,銀粉と接着剤を基板に加熱固着させる法,電子的沈殿法,真空蒸着法などの概要および印刷回路素子としての抵抗容量インダクタンスとその取付け法を簡述後,最も重要である食刻法を配線図形の設計,基板の選択,箔表面の洗浄,原図の転写と耐腐食剤の塗布(この方法としてシルクスクリーン法,光学写真法,オフセット印刷法,電子写真法),食刻,洗浄,耐腐食膜の除去,フラックスの塗布,自動はんだ付など全般にわたり詳述した
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る