{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年12月
文献
J-GLOBAL ID:201602013314503564   整理番号:58A0060728

磁界によって集束されたピームの熱運動による影響

Thermal Velocity Effects in Magnetically Confined Beams.
著者 (1件):
資料名:
巻: ED-5  号:ページ: 183-185  発行年: 1958年
JST資料番号: C0222A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
電子ビームを用いた多くのマイクロ波装置の基本的な問題は.そのビームが拡がることで,その中で避けられない根本的なものは,熱陰極から放出される電子の熱速度分布によるものである.この拡がりを種々の形状について解析し.更に円筒型のビームについては平行流型のPierceガンを用いて測定した.陽極には透明な螢光板が用いられ,この陽極におけるスポットの大きさを磁界の関数として測定して理論と比較した
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る