{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013353398476   整理番号:58A0060979

トランジスタに関する術語および記号法の改訂の必要性について [寄書]

On the Need for Revision in Transitor Terminology and Notation.
著者 (1件):
資料名:
巻: 46  号: 12  ページ: 1949-1950  発行年: 1958年
JST資料番号: D0378A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
筆者の経験から,改訂を要すると思われるいくつかの例を挙げた.たとえば共通エミッタ接続が最も標準的なものであるから真空管回路との類似を明らかにするためには,電流利得を表わすのに邑でなくβを用いるべきこと,また特性曲線の表わし方としては,電圧を横軸に,電流を縦軸にとり,しかも第一象限を使用すぺきことなどを主張した
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る