{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013460719242   整理番号:58A0063544

30kmから90kmまでの高度における放射エネルギーの発生と消失

Sources and sinks of radiative energy from 30 to 90 km.
著者 (2件):
資料名:
巻: 84  号: 361  ページ: 225-234  発行年: 1958年
JST資料番号: D0478A  ISSN: 0035-9009  CODEN: QJRMAM  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
気候学的平均気温を用いて,すべての緯度の30-90kmの範囲について日射の吸収および長波長地上放射の交換を計算した。地表の大部分についてはどの高度でも放射平衡が大体成り立っているが,極地では放射平衡からのかなりのかたよりがあり,夏には余分の加熱,冬には冷却が起っている
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る