{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013610113216   整理番号:60A0118933

1959年におけるAlおよびAl合金の研究と技術的進歩

Aluminium and its alloys in 1959.Some aspects of research and technical progress.
著者 (1件):
資料名:
巻: 61  号: 365  ページ: 123-132  発行年: 1960年
JST資料番号: D0056A  ISSN: 0026-0835  CODEN: METLA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: イギリス (GBR) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
いろいろの溶接,ろう付けなどの接合方法の利点と航空機,ミサイル,圧力容器,橋げたなど工業的応用例.Al合金で今まで見逃されて来たAl-Li,Al-Th系,Al-Mn-Ni系などの強さおよび伸びにおよぼす不純物の影響,鋳物におけるガス,微小収縮孔,合金の複雑な析出機構,被覆の問題,低温性質,腐食および防食,制御剤,規格の問題などについて;写4参242
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る