{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602013904637329   整理番号:60A0012561

Au197の基底状態2S〓/2の超微細構造分離と磁気的核双極子モーメント

Die Hyperfeinstrukturaufspaltung des 2S1/2-Grundzustandes und das magnetische Kerndipolmoment von Au197.
著者 (3件):
資料名:
巻: 47  号:ページ: 129  発行年: 1960年
JST資料番号: D0195A  ISSN: 0028-1042  CODEN: NATWAY  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 短報  発行国: ドイツ (DEU) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
磁気的原子線共鳴装置によりAu197(核の角運動量量子数I=3/2)の基底状態6s2S〓/2の超微細構造分離を調べ,Δν(2S〓/2)=(6099.309±0.010)MH2を得た.さらに(F=2;MF=0).←→.(1;-1)と(2;-1).←→.(1;0)の遷移振動数の差より核の磁気双極子モーメントの値としてμI(Au197)=+(0.1431±0.0014)×μKを得た
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る