{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年07月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年08月
文献
J-GLOBAL ID:201602014001345646   整理番号:58A0060986

半導体素子中の電流の立上り [寄書]

Current Build-Up in Semiconductor Devices.
著者 (2件):
資料名:
巻: 46  号: 12  ページ: 1947-1949  発行年: 1958年
JST資料番号: D0378A  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
コレクタ接合部でのキャリアの増倍が,スイッチ過程で重要な役割をなすような装置のスイツチ作用に対して数学的基礎を与えた.少数キャリアの偏微分方程式を,スイッチ作用中少数キャリァ密度および電流が指数的に増大するという仮定の下に解き,電流増大の時定数τを表わす式を求めた.そこから高速度素子の設計には,ベースの幅を狭くすることが必要であること,しかしτは増幅度に敏感にきくことなどの結果を得た
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る