{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:201602014034658224   整理番号:60A0065356

持続作用のある経口投与剤形の製造

Making sustained-action oral dosage forms.
著者 (1件):
資料名:
巻: 87  号:ページ: 466-467,555-558  発行年: 1960年
JST資料番号: B0400A  ISSN: 0012-6527  CODEN: DCINA   資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: アメリカ合衆国 (USA) 
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
持続作用のある経口投薬与剤形の製品とその製造方法における諸標準に関して,スルファエチドールを例として蓄積した諸データを検討,批判した,この種の剤形の発展の歴史と種類,持続性作用ある錠剤,カプセル,懸濁液,乳剤の製造に関する現況を記述
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る